Office for Android

オフィス文書が編集・閲覧・作成できる

Office for Android

Android端末でビジネスでもプライベートでもオフィス文書が編集・閲覧・新規作成できる。ご利用中は常に最新版のOfficeが使用できます。

月額418円

 

Office for Androidの特長

  • WPS Office for Mobileのソフト「Writer」、「Spreadsheets」、「Presentation」を利用することで、タブレット端末上でMicrosoft OfficeのWord、Excel、PowerPointの閲覧ができます。また、削除・入力・文字の装飾の編集はもちろんWord、Excel、メモ帳の新規作成もタブレット端末だけでできます!

※「Writer」はWord、「Spreadsheets」はExcel、「Presentation」はPowerPointと互換性があります。

 

Office for Androidならば、高い再現性でオフィスデータを表示することが出来ます。SDカード内のデータ・メールに添付されたデータを直接開くことができるため、パソコンで作ったエクセル・ワード・パワーポイントのデータを面倒なアップロードをすることなくタブレット端末上で見ることが出来ます。 

閲覧したオフィスデータのテキスト内容をタブレット端末上で簡単に編集出来ます。 文字の削除・追加入力・文字の装飾など、オフィスソフトさながらにお使いいただけます。 ワードの文字揃え(左寄せ・中央寄せ・右寄せ等)、エクセルのグラフの元データ編集など、 タブレット端末であっても高機能な編集機能を搭載しています。修正したデータは、別名で保存したり上書き保存することができます。 Office for Androidとタブレット端末さえあれば、外出先でオフィスデータの修正が必要な時にも、 わざわざノートパソコンの電源をつける必要はありません。また、ワード・エクセル・メモ帳の新規作成ができるので、かんたんなデータなら手元のタブレット端末で作成できます。

Office for Android 活用例

見積書のフォーマットを作って、
打ち合わせ中に見積書作成!

Office for Androidならば、既存のデータの修正が出来るので、見積書のフォーマットを予めAndroid端末に保存しておけば、打ち合わせ中に見積書が完成!一度会社に戻ってパソコンでデータを作成する手間が省けます。

アイデアを忘れないうちにワードで作成

Office for Androidならば、閲覧・編集だけではなく、新規作成が出来ます。
※.Xls、.doc、.txtのデータであれば、アイディアを思いついた瞬間にデータを作成。

データを持ち歩かなくてもいいから
紛失の心配ゼロ!

Office for Androidならば、オフィス文書をクラウドストレージに直接保存出来ます。ノートパソコンとUSBメモリを持ち歩かなくても、データの持ち運び、データの確認、データの修正が出来ます。紛失のリスクもなく、かさばらない、スマートなデータの持ち歩きが可能になります。

動作環境

Microsoft Officeで作成した全てのドキュメントに対応 

項目具体的な内容
システム要件 Android OS 2.1/2.2/2.3/3.0

(※)互換対象となるMicrosoft Officeのバージョンは2000/XP/2003/2007/2010/2016 になりますが、
グラフィカルな表現の再現を保証するものではありません。
Windowsは米国Microsoft Corporationの登録商標です。掲載されている会社名および商品名は各社の商標または登録商標です。


Officeのダウンロード

Officeをご利用いただくにはお申し込み後弊社から発行される下記「シリアルNo.」が必要です。

  • シリアルNo.

ONLY Officeダウンロードスタートアップガイドダウンロード[PDF]

googleplayダウンロード


PDF形式のデータをご覧になるためには、Adobe Reader®が必要です。
お持ちでない方は、左のアイコンをクリックしてダウンロードの上、インストールしてからご覧ください。